HOME > 日本語を教える > 公開講座

公開講座

AJALTは、1985年より公開講座を開催してきました。

2015年度は平田オリザ氏、野呂博子氏、増田寛也氏の3氏をお招きします。


小説『幕が上がる』、“ももクロ”を起用した同名舞台と映画、城崎国際アートセンター芸術監督としての活動など、社会に発信を続ける平田オリザ氏。風情あふれる城崎を舞台に、平田氏や地元自治体とタッグを組み、この春ユニークな日本語教育実践を計画している野呂博子氏。お二人の話を『地方消滅』の増田寛也氏と共に聞きながら、“対話”を通して異なる価値観がつながる場を皆で考えてみませんか


 

2015年度AJALT公開講座

活力のある社会の実現に向けて日本語の新たな可能性
−演劇、日本語、そして地方創生−


本年度の公開講座は終了しました。
大勢のみなさまのご来場、ありがとうございました。


基調講演:平田オリザ氏 実践報告:野呂博子氏 ファシリテーター:増田寛也氏

タイトルをクリックすると、チラシ(PDF)をご覧いただけます
 
日時:2016年2月8日(月) 19:00〜21:00(開場18:30)
 
  
“対話”を通して異なる価値観が“つながる”場を考える、AJALT公開講座!
どうぞ奮ってご参加ください。

 

AJALT

〒105-0001 東京都港区虎ノ門3丁目25-2
虎ノ門ESビル2F

PAGE TOP