日本語教師のための公開研修講座

2011年度(特別講座)
公益社団法人記念特別公開講座
グローバル人材を育てよう
ー土着の文脈でこそ理解・分析が深まるー

今までは、「グローバル人材」=「英語を話せる人」でしたが、現地に行くと、英語ができるだけではビジネスに勝つことができません。現地語ができるライバルは、相手の本音を引き出すこともでき、有利にビジネスを進めることができるからです。グローバル化を目指す企業では、英語だけではなく現地語もできる社員を求めるようになってきました。本講座では多忙な日々の中、現地語を学び、「現地語で話す」ことを実践し、幅広くご活躍中のお二人にご経験とこれから学ぶ方へのアドバイスをお話しいただきます。br>

2月16日(木)

18:30〜20:10 現地語としての日本語
ジョン・デービス
(デービス外国法事務弁護士事務所代表・前在日カナダ商工会議所)

15:25〜16:10 信長・家康・維新・敗戦から俯瞰する日本の政治
猪口 孝
(新潟県立大学学長・前東京大学学長・国際政治学者
懇親会

閉じる×