HOME > 日本語教師会員募集(経験者)

日本語教師会員募集(経験者)

公益社団法人 国際日本語普及協会

 

国際日本語普及協会は、1977年に当時の文部省から認可を受け、社団法人として活動してまいりました。当初より、近い将来に日本語が広く海外の人々によって学ばれる日が来ることを確信し、個々の学習者のニーズを尊重したプログラムを開発しながら、学習目的に沿ったきめ細かい効果的な日本語教育を実践してまいりました。

 

現在は東京都内およびその近郊に在住の外国人ビジネスパーソン、研修生、留学生やその家族等に対する日本語教授、またそのための調査研究、教材開発などを行うほか、日本各地で生活する外国人への日本語、日本文化、日本社会への適応を支援する活動にも力を入れています。

また、2010年には新公益制度の下、当協会の事業すべてがその公益性を認められ、日本語教育機関として初めて公益社団法人として、内閣府より認定を受け今日に至っております。

 

当協会では、経験者を対象に下記の要領で教師会員を随時募集しています。

当協会の活動に賛同され、入会を希望される方はぜひご応募ください。

応募方法

下記の書類を郵送すること

◆履歴書1通

自己紹介書付き市販の用紙に手書きにて記入、写真貼付。

日本語教育の研修・経験および専門領域の経歴、外国語能力については特に詳しく書いてください。

 

◆課題作文1点

テーマ: 「AJALTの日本語教師として私が目指す授業」

 (ワープロソフトを使用し、800〜1200字にまとめてください。)

封筒の表に「日本語教師会員応募書類在中」と明記してください。

選考方法

◆書類選考

結果通知  書類受領後、2週間以内にメールにてご連絡します。

応募書類に必ずメールアドレスをお書きください。

 

模擬授業、面接

日時は相談に応じます。内容については、ご連絡時にご説明します。

       

※最終結果は面接後、10日以内に郵便にてお知らせいたします。

応募条件

◆大学卒あるいは同等の学力を有する方

◆日本語教育の経験3年以上の方、初級および中級・上級が教えられる方

◆日本語以外の言語1カ国語以上に精通している方

◆東京およびその周辺に在住し、当協会の研修後、実働できる方

入会期日

◆随時

研修料・講師料・会費・その他

入会の方には、原則として新入会員研修を受講していただきます。研修料は30,000円です。講師料は時給2400円からスタートします。その他、会員として定例会員研修会(原則、月2回木曜日午後)に出席することが義務づけられています。会員としての年会費は、12,000円です。なお、原則として他の日本語教育機関に所属することはできません。

日本語教師会員募集(定期)について


詳細はこちらをご覧ください。

書類郵送先および問合せ先

〒105-0001 東京都港区虎ノ門3−25−2 虎ノ門ESビル2F

公益社団法人 国際日本語普及協会(AJALT)教師会員募集K 係

TEL:(03)3459-9620

http://www.ajalt.org

AJALT

〒105-0001 東京都港区虎ノ門3丁目25-2
虎ノ門ESビル2F

PAGE TOP