HOME > 日本語を教える > 公開講座 > 2013年度(第28回)

2013年(第28回) -日本語の文字の力を再考する- 「漢字の姿は、心の姿」

AJALTは、1985年より主として日本語教師を対象とした公開講座を開催してきました。

 

2013年度は、日本を代表する書家・文字文化文筆家の宇佐美志都氏をお迎えして、日本語コミュニケーションに大きな役割を果たす漢字について、もう一度考えてみるという企画で以下の講座を開催致しました


 

2013年度AJALT公開講座

-日本語の文字の力を再考する- 「漢字の姿は、心の姿」
講師:宇佐美志都氏

タイトルをクリックすると、チラシ(PDF)をご覧いただけます
 
日時:2014年2月28日(金) 18:30〜20:30(開場18:00)
 
  
日本語コミュニケーションに大きな役割を果たす漢字。今年度のAJLAT公開講座は漢字がテーマです。
日本を代表する書家・文字文化文筆家として、政官財界、テレビ、雑誌、CMの書等、国内外で大活躍の宇佐美志都氏をお招きし、実演と共にお話いただきます。
言葉に関心のある方でしたら、どなたでも参加できます。

 

 

AJALT

〒105-0001 東京都港区虎ノ門3丁目25-2
虎ノ門ESビル2F

PAGE TOP